Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ヨーロッパ通信.22 Romania
Sibiu, Romania vol.1

ルーマニア、ブカレストを後にした私たちはバスでトランシルバニア地方のシビウに向かいました。
あの猥雑な雰囲気のブカレストこそがルーマニアの第一印象だった私にとってこのバスでの移動は正に別世界への入り口。
家並みや自然風景が変わってくる様は、同じ国とは思えません。
素朴でのんびりとした風景が目の前に広がってきます。


途中の山々。これこそ、トランシルバニア地方の山です。

ドラキュラ伝説となったドラキュラ公が住んでいたこの地方・・・高い山の上に十字架を発見しました。誰がどうやってあの山の頂きに十字架を建てたのか・・・不思議な光景でした。

ルーマニアの人々は本当に信心深いのです。
ブカレストでも教会の前を通りふぎるだけで人々は十字を切り、一礼をして通り過ぎます。祝日には信じられない数の人々が教会を囲み、何時間もかけてお祈りを捧げていました。それはパリやルアーブル、レイキャビックでも見られない祈り姿でした。

8時間のバス・・・。
フランスの制度とは全く違い、バスの運転手は全く休みを取らないまま山道を爆走・・・。
途中休憩は出発してから5時間後、という過酷な状態の中、私はドンドン変わっていく景色に魅了されていました。

posted by: ST | ROMANIA | 00:15 | comments(6) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:15 | - | - |-
本当に素晴らしい景色だね〜。
山の頂にある十字架、素敵♪いつも写真楽しみにしてるよん。
業務連絡:Oさんにパーティーで会ってご挨拶できたよ!
| mabuki | 2007/03/06 1:23 AM |
mabukiさま、
うん、本当に素晴らしかったわ♪
でもね、5時間休み無しの運転でみんな膀胱がパンパン(す、すまん・・・)
女性陣は最後のほうめっちゃ無口になっていました(笑)
最初の話では4時間くらいで着くとか言ってたのにねぇぇぇ。
ま、この山道の中ではドライブインもないんだけどね・・・フランスでは無意味な一時間休憩があったけど、ルーマニアの運転手はオムツでもしてるんじゃないかと思うくらい、ひたすら運転してたよ。
| st | 2007/03/06 5:13 PM |
ドラキュラの映画が大好きでした。
最近あまりやりませんよね。
ブロードウェイのレスタト、チケットを買ったのに、
何故か公演が打ち止めになって去年の春観られなかったんですよね。
ショックでした。

ここへは是非行ってみたいです。
途中休憩をちゃんと取りながら・・・。^^;)
| ♪みゅ〜♪ | 2007/03/07 12:25 AM |
みゅ〜さん、今回は実は、またヨーロッパから帰って来ました。イタリアとドイツだよ。
またこのレポートもアップしますね。まだまだ当分魅惑のルーマニアですが(笑)
| st | 2007/03/22 11:58 PM |
明日(5/17)から28まで家内とともにルーマニアに行きSibiuにも行くのでWebを調べていたところこのサイトに出会いました。非常に参考になりました。有難うございます。
先週はNYにいましたが、アッパーウエストのCitarellaがこのサイトに出てきたのでビックリ、連絡する気持ちになりました。
| Takao Nakanishi | 2007/05/16 11:21 PM |
はじめまして!メッセージありがとうございます。

ちょうど今日からですね。
シビウは小さくて楽しい町だったでしょう。
たのしみ!

NYに住んでいたころはアッパーウエストに住んでいたので、本当に身近にいろいろなところに行けました。

しょっちゅういろいろなところに旅行していらっしゃるんですね。うらやましい!

サイトに飛べないのですが・・・良かったらまたメッセージくださいね。
| st | 2007/05/17 9:49 AM |









この記事のトラックバックURL
http://stnyc.jugem.jp/trackback/85
トラックバック